防災グッズ

Defend Futureのダイナモラジオライトとは|防災ラジオをお得に手に入れる方法

Defend Futureダイナモラジオライト

この記事でわかること

  • Defend Futureのダイナモラジオライトレビュー
  • Defend Futureのダイナモラジオライトをお得に手に入れる方法

ママさん

防災ラジオがほしいんだけど、どこのメーカー品が良いのかしら?

mochi

私の持っているDefend Futureのダイナモラジオライトをご紹介しますね。

災害時は『情報』が命を左右します。

しかし、非常時に携帯電話が使用できない事も。。。

mochi

東日本大震災の時、家族と連絡を取り合うのに5時間かかりました。


そんな中、正確な情報を入手するには防災ラジオが必要です。

防災ラジオの購入を検討している方に、我が家のダイナモラジオライトをご紹介します。

\同じ防災ラジオがついてる防災セットのレビューはこちら/

ディフェンドフューチャーの防災セット
ディフェンドフューチャーの防災セットを購入!残念な点も赤裸々に公開します防災セットって、たくさんあるのでどれにしようか悩みますよね。数ある防災セットと比較検討した結果、ディフェンドフューチャーの防災セットを購入しました。実際に届いた中身や、購入してわかった残念ポイントなどを、赤裸々に公開します。防災セットの購入に迷っている方の参考になればと思います。...

Defend Futureのダイナモラジオライトとは

ダイナモ防災ラジオ

楽天市場の防災ラジオランキングで1位を獲得した、一般社団法人 防災安全協会推奨の防災ラジオです。

ママ

なんかわかんないけど、楽天で1位はスゴイ気がする!!

mochi

これだけ売れているには、理由があるんです!

Defend Futureのダイナモラジオライトの機能

ディフェンドフューチャーの防災ラジオ
mochi

まずは、Defend Futureのダイナモラジオライトの機能を挙げますね。

  • FM/AMラジオに対応
  • LED懐中電灯にもなる
  • 携帯電話の充電が可能(iPhone/Androidにも対応)
  • USB充電ができる
  • 手回し発電&蓄電ができる
  • 乾電池でも使用できる
  • 緊急サイレン機能あり
ママさん

これって、他の防災ラジオにもある機能じゃないの?

mochi

よく調べないと、実はAMラジオに対応してなかったり、手回ししている時しかラジオが使えない、なんてこともあるんです。

ディフェンドフューチャーの防災ラジオの手回し部分

ディフェンドフューチャーの防災ラジオにも、手回し充電機能はありますが、他の製品と違い、蓄電用のバッテリーが搭載されているんです!

そのため、手回し発電した電力も、本体に貯めておくことができます。

ディフェンドフューチャーの防災ラジオの変換アダプタ

しかも、iPhoneやAndroidなど、各種携帯電話の充電ケーブルがついているので、貯めた電力でスマートフォンの充電が可能です。

ママ

これは結構嬉しいかも☆

さらに!

ディフェンドフューチャーのダイナモラジオライトは、乾電池でも使えるので、停電時にもラジオやライトの機能がすぐに使えます。

ディフェンドフューチャーの防災ラジオの電池
mochi

ただし、電池を使ってスマホ類の充電はできません。

私の経験した阪神淡路大震災や東日本大震災の時も、大規模停電が発生し、しばらく携帯電話の利用ができませんでした。

停電時はテレビやスマホでの情報収集が困難になりますので、電池式のラジオはとても重要です。

ディフェンドフューチャーの防災ラジオのスイッチ
mochi

上の写真のように、充電された電力を使うか、電池を使うかの切り替えができます。

停電時は、本体に充電された分はスマホ充電用にとっておき、電池を優先して使うようにしています。

ディフェンドフューチャーの防災ラジオのFM・AM切り替え

手持ち部分には、『サイレン・ラジオ・ライト』の変換スイッチがついています。

被災時に助けを呼びたい時、大声を出すと喉も乾くし体力を消耗するので、サイレン機能は嬉しいですね。


また、ライトはLEDなので、電力の消耗が少ないのもポイントです。

LEDライトの明るさも十分で、停電時も足元がハッキリ見えます。

mochi

震災後はお皿やコップが割れてケガをする恐れがあるので、ライトは必須ですよね。

  • ディフェンドフューチャーのダイナモラジオライトは蓄電用のバッテリーが搭載
  • 手回し発電した電力を本体に貯めておける
  • 携帯充電ケーブルつき
  • 停電時にも安心の電池式
  • 省電力で使えるLEDライト
  • 被災時に助けを呼べる大音量サイレン機能つき

Defend Futureのダイナモラジオライトの重さ

ママさん

でも、これだけの機能が備わってたら、重そう…。

mochi

それが!500mlのペットボトルより軽いんですよ!!

ディフェンドフューチャーの防災ラジオの重さ

初めて持ってみた時、あまりの軽さに驚きました。

電池なしの状態で本体を計量すると、360gしかなかったんです!
(公式サイトでは335gでした)

mochi

自宅にある懐中電灯より軽いので、小さな子どもでも軽々操作ができますよ。

ディフェンドフューチャーのダイナモラジオライトは、小さな子どもでも持てる軽さ!

Defend Futureのダイナモラジオライトと他のダイナモラジオライトの違い

ママさん

あ、ダイナモラジオライトって、他にも種類あるわよね?

Defend Futureだと何が違うの?

mochi

公式サイトに比較表があったので、見てみましょう。

ダイナモライト比較表
引用:Defend Future 公式サイトより
mochi

やはり、一番大きいのは『乾電池』の利用ができるかどうかですね。

ママ

意外と電池式ってめずらしいのね?!

大きな地震や台風など、被害の大きな災害ほど停電になります。

停電になると、当然充電ができません。

そのため、防災ラジオが電池対応していることはとても重要な要素なんです。

mochi

電池式のものでも、ラジオやライトの稼働時間が短いものも多いんですよ。

その点、ディフェンドフューチャーのダイナモラジオライトなら、連続使用しても、ラジオなら約16時間、ライトなら約39時間、使用が可能なんです!

  • ディフェンドフューチャーのダイナモラジオライトは、乾電池対応&連続使用時間が長い
  • 保証期間が1年と長い

Defend Futureのダイナモラジオライトの価格

ママさん

気になるのは値段よね…

mochi

ズバリ!

4,680円 です!

ママさん

んー…やっぱりそれくらいするわよね;

mochi

でも私、実はもっと コスパ良く手に入れたんです。

ディフェンドフューチャーのダイナモラジオライトは、単品購入だと4,680円と少しお高め

Defend Futureのダイナモラジオライトをお得に手に入れる方法

ディフェンドフューチャーのセット内容

Defend Futureでは、ダイナモラジオライトを始め、災害時に必ず必要な保存水や非常食、携帯トイレやエアーマットなど、38点もの防災グッズをセットで販売しています。

mochi

1人用の防災セットは13,800円なので、防災セットを買って防災ラジオをGETする方がお得なんです!

ママ

いやいやいや、余計お金かかってんじゃん!!

mochi

でも、災害に備えるなら、防災ラジオだけじゃ足りませんよ?

すでに災害時の避難用防災グッズの準備があるなら別ですが、これから他の防災グッズをそろえるなら、防災セットを買う方が断然お得です。

Defend Future 単品購入価格
  • 撥水加工リュック ・・・ 4,980円
  • ダイナモラジオライト ・・・ 4,680円
  • 尾西のアルファ米(3食)・・・ 857円
  • 保存水(3本) ・・・ 420円
  • 温めずにおいしいカレー ・・・ 280円
  • パワーブーストようかん ・・・ 472円
  • エアーマット ・・・ 980円
  • 洗濯パック ・・・ 980円
  • 10Lウォータータンク ・・・ 980円
  • アルミブランケット ・・・ 580円
  • ホイッスル ・・・ 1,200円
  • 5年保存ボディタオル ・・・ 143円
  • シャンプー手袋 ・・・ 306円
  • 5年保存ウェットティッシュ ・・・ 137円
  • 歯ブラシ ・・・ 98円
  • 救急セット ・・・ 980円
  • 簡易トイレ ・・・ 552円
  • ポータブルウォシュレット ・・・ 980円
  • 目かくしポンチョ ・・・ 550円

mochi

全て災害時に必要なものですが、単品で揃えると、20,155円になりましたよ!
※2020年8月楽天調べ

ママ

え゛、そ、そんなにかかるの??

mochi

どうせ防災グッズをそろえるなら、少しでもお得に揃えたいですよね。

\Defend Future 防災セットのレビューはこちら/

ディフェンドフューチャーの防災セット
ディフェンドフューチャーの防災セットを購入!残念な点も赤裸々に公開します防災セットって、たくさんあるのでどれにしようか悩みますよね。数ある防災セットと比較検討した結果、ディフェンドフューチャーの防災セットを購入しました。実際に届いた中身や、購入してわかった残念ポイントなどを、赤裸々に公開します。防災セットの購入に迷っている方の参考になればと思います。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です